2016年

3月

19日

私、人見知りなんです。

へっ?

って、思う人多いよね、多分。

若い頃は浅く短い付き合いだけで生きてきたんだ。
出来るだけ人との繋がりを持たないように。

今ではすっかり変わり、人との絆がとっても大切になりました。

でも出来ることなら、話の会う人だけで深く掘り下げる会話を楽しみ、苦手な世間話をしなくてもいい環境で生きていきたい願望はあります。

仕事上、いろんなタイプの人とお話をします。
なので一般的にびっくりするようなことがあっても、まあ大体のことは受け入れられますが、共通の話題探しってのが苦手です、社交辞令とかも苦手。

心にないことは口から出てきてくれない。


ってのを前提に。


着物を着るのはワクワクだったんだけど、外出したくなかった。

顔見知りの人に声をかけられたら、そりゃ嬉しいから、お話ししようとするわけですよ。
でも、一通り話終わったらどう切り上げる?沈黙が続いたらどうする?って、頭のどこかによぎるのです。

変な人だと思われることへの恐怖が抜けないんですよ。

みよこの話はわからないと言われ続けた子ども時代、伝わらないもどかしさ。
そんなことが抜けきらないであるんだな。

そんなに嫌なら着物着て出かけなきゃいいでしょ、って話なんだけどねw

そこはホラ、やるって言ったらやりたいからさ。

軽い頭痛を感じながら出かけたわよ。
頭痛なんてめっちゃ久しぶりなんだから。
それくらいメンタルでは拒否してたんだ。

内的葛藤が大きい時に合うAnac.というレメディ飲んだわよ。
そしたら頭痛がスーッと引いていった。
どんだけ葛藤してるんだ〜って、自分に突っ込んでみました。


近日中に、心と体の連動性について、メルマガでちょっと掘り下げて書いてみようと思います。






疲れた時はすぐにお昼寝、午睡は気持ちいいね。
疲れた時はすぐにお昼寝、午睡は気持ちいいね。

新着情報!!

 

ただいま、ゆっくり改装中!